たいやき ともえ庵 東京都杉並区、阿佐ヶ谷、パールセンター商店街、たいやき、白玉たいやき、かき氷
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • たいやき

たいやき

新型コロナの蔓延防止重点措置期間で落ち込んだ雰囲気をなんとかしたいと思い、平日限定で「新生活応援、たいやきアップグレードキャンペーン」を行っています。

韓国のたいやきはフナなのかコイなのか

阿佐ヶ谷駅の北口側に開店された「たい焼き まめや」さん。韓国式のたい焼きということで、ホームページを見ると「実はタイではなくコイなんです」と書かれています。あれ、韓国式のたい焼きはプンオパンといって、直訳すると「鮒焼き」 …

熱々のたいやきと冷たいアイスのとりあわせ「練乳アイスたいやき」を作りました

焼きたて熱々のたいやきに練乳味のアイスを挟んだ「練乳アイスたいやき」を作りました。熱さと冷たさのコントラストが美味しいたいやきです。また、熱いたいやきに挟まれても溶けそうで溶けない練乳アイスが特徴です。 とはいえ、美味し …

ひょっとしたらたいやきで一番美味しい部分かもしれない「バリ」の話

たいやきの「バリ」は皮の周囲に残っているヘタの部分のことです。 このバリの部分は香ばしくパリっとしているので好きな人が多く、店でもお客さんから「周りを切らないで」と言われることがあります。 今回のブログでは、このバリのこ …

あり得ない酸っぱさの青りんご「ブラムリー」を使った「小布施青りんごたいやき」

たいやき ともえ庵では2019年9月11日から10月9日まで、月替りたいやきとして「小布施青りんごたいやき」を提供しています。 レモンより酸っぱいりんご、最初に食べた時にそう感じた「ブラムリー」がともえ庵のつぶあんにマッ …

たい焼きの起源

 たい焼きは庶民のお菓子なので、その発祥は明らかではありません。  麻布十番の老舗たい焼き店の創業者が発明したものという説や、三重県で生まれたものという説などがありますが、明らかな証拠はどこにもないからです。  ところが …

世界一小さいたいやきを焼いてみた!

 普段はかなりマジメにたいやきに取り組んでいるたいやき ともえ庵ですが、楽しい食べ物であるたいやきには遊び心も必要、ということで世界一小さいたいやきを焼くことに挑戦してみました。  結果は写真のとおり、体調1.3cmのた …

たいやきを一匹だけご注文のお客さんへ

「たい焼きを食べたいんだけど、ひとつだけ注文するのは気がひけて」  このように思っておられる方が意外に多いと知りました。 考えてみれば、店にいらっしゃるお客さんの中にも、「ひとつだけですが、いいですか」というように注文さ …

千葉落花生たいやき

11月11日~12月9日の「月替りたいやき」は、今年(2018年)からの新メニュー「千葉落花生たいやき」です。 「千葉落花生たいやき」は、ずっと以前から構想していたメニューを実現したもの。つぶあんに、落花生のペーストと細 …

たいやきの開き みりん干し

 いよいよ今週の木曜日(2018年11月8日)から、「たいやきの開き みりん干し」を発売します。  昨年の10月に発売し、見た目のインパクトと名前の面白さが話題となり、人気メニューになっている「たいやきの開き」の新しい味 …

1 2 3 »
PAGETOP
Copyright © たいやき ともえ庵 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.